カゼハドコカラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おいしいパンはなぜできる

cottontulippan.jpg

「おいしいパンはなぜできる」

訊いてみました。
オーナー曰く・・・
「ウチ、ケーキ屋なんだよね」
あら・・・です。
でも、重い口を開いて頂きました。
「単純に材料だと思うよ」
実にシンプルな回答でした。

しかしなるほどその説、納得です。
昔から大手メーカーのパンは美味しくありません。
大きな利は生産・製造ではなく流通の過程において発生します。
流通の根元近辺に存在する彼らは物理的に高い材料を使えません。
でも、最近は街の小さなパン屋さんまで不味かったりしますね。
そんな店は窯だけを持ち、パン生地はメーカーからの仕入れだったりします。
「高くて不味いモノはたくさんあるけど、安くて美味しいものは滅多にない」
悲しいお話ですが、それが大昔から当たり前。
歩いて歩いて・食べて食べて・比べて比べて・・・ 
銭を払って落として使って使いまくって自分のお気に入りの店を見つけましょう。

http://blog.cottontulip.com/?cid=33966
http://blog.cottontulip.com/
参考
おいしいパン屋 まずいパン屋 札幌
パン 添加物

Fundraising.jpgsp10.jpgPerson-Finderw.jpg
  1. 2012/09/10(月) 05:27:48|
  2. ツレヅレナニッキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<Gâteau au chocolat au tofu | ホーム | 石川祐樹写真展 蝶々の心臓>>

コメント

おいしいパンはなぜできる

ソレは魔女が作るからです。
  1. 2012/09/11(火) 19:23:26 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: おいしいパンはなぜできる

> ソレは魔女が作るからです。

あー
それ、彼女の身内にしか解らないです。
  1. 2012/09/11(火) 21:48:17 |
  2. URL |
  3. Lot #-
  4. [ 編集 ]

Re: おいしいパンはなぜできる

黒犬氏の説ですが、ケーキ屋が作るパンは美味しいのだそうです。
ケーキ用の材料を流用するからでしょうね。

味にこだわった専門店でない限り、食べ物企画は基本「販売価格」から。
材料の質を落とし、添加物で仕上がりのレベルを上げる。
安価安定と美味安全が両立しないのは古今東西の常識ということです。
安くて美味いものなど、雑誌を拾い読みした程度で見つかりません。
  1. 2012/09/11(火) 22:56:57 |
  2. URL |
  3. Lot #-
  4. [ 編集 ]

うむ

確かにケーキ屋さんのパンは美味いと…先日もテレビで取り上げられた人気のパンはフランス菓子屋さんが焼いてました。
  1. 2012/09/12(水) 00:25:49 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: うむ

テレビね・・・
ここ数年、全く観ていません。
ニュースは別として、とにかくテレビは情報が遅くて・・・
  1. 2012/09/12(水) 12:41:21 |
  2. URL |
  3. Lot #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://abehideaki.blog87.fc2.com/tb.php/565-56b174f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。