カゼハドコカラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Maui Chair

Mauib.jpg

「Maui Chair」

ときどき覘く中古厨房器具屋さんにありました。
「Kartell Maui Chair by Vico Magistretti」
山積みの中古家具の中でも、ぱっと目に付きます。
「物の価値=値段とハッタリ」な方には縁がありません。

昔は、訳も解らずに店頭に並べる業者が殆ど。
セコハン屋めぐりは、実に楽しかったのです。
最近は業者に引き取らせず、オークションに出す人が増えちゃいました。
それでも、欲しい人の手に落ちるのであれば、それはそれで良い事です。
ちなみに、ハーレーズカフェの「Pallucco」も、誰一人気が付きません。

Fundraising.jpgsp10.jpgPerson-Finderw.jpg
  1. 2012/04/26(木) 23:14:08|
  2. ツレヅレナニッキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<Time to say good bye | ホーム | Montorgueil モントルグイユ>>

コメント

煮鶏

?!こんなのあったっけ?レプリカとかじゃなく本物?
家具類はエセなデザインが多いですからねぇ~
真似るなら耐久性も真似て欲しいなぁ...
某家具屋さんにあったイームズ風の椅子は1年ももたなかった...

  1. 2012/04/27(金) 10:56:44 |
  2. URL |
  3. かぶ #-
  4. [ 編集 ]

ハナコ

ちなみに私が買った28万のソファーは耐久性もバッチリ!
ただ張ってる生地だけは張りかえたいなぁ?
どっか?安く張替できるお店ないかな?
  1. 2012/04/27(金) 11:04:36 |
  2. URL |
  3. かぶ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 煮鶏

イームズはちょっとした流行でしたね。
適当にタマ数が揃うものは商売のネタにされます。
Lotは全く興味ありませんでした。
FRPの椅子なんかに座りたくありませんもん。
  1. 2012/04/28(土) 14:09:55 |
  2. URL |
  3. Lot #-
  4. [ 編集 ]

Re: ハナコ

Lotは札幌で最も先鋭的なモダンファニチャーショップのデザイナーでした。
組織はバブル期に道を誤り解体しましたが、OBは今でもそれぞれにその道の著名人です。
メンバーの中でLotだけが、元々学んでいた商業環境デザインに戻った訳です。

北1条西14~15丁目辺りに川原木椅子店というお店があります。
息子はジャスマックホテルを設計した川原木設計の代表です。
Lotがガキの頃から世話になっています。
でも、出来の悪いリプロものは1発で見抜かれますから、お覚悟を。
イームスを持ち込んだ人は、殆ど憤慨します。
良い家具は修理しながら何代にも渡って使えます。
それが本来の当たり前です。

そうですね。
家具の価値はある程度値段に比例します。
Lotの宝物はヴィコ・マジストレッティのシンドバット。
カッシーナジャパンでは正規輸入販売されていなかったローバックです。
色は同じく正規輸入販売されていなかったヴェルディ。
3人座れますが、正しくはアチラサイズの2人掛け「ラヴチェア」
よく言われる「2人掛けのソファ」なんて本来は存在しないのです。
当時のレートで日本円\640.000+α-でしたが、今は猫の爪とぎです。
マラルンガ、買わなくて良かったです・・・

ちなみにカッシーナのイ・マエストロシリーズ。
アンティーク業界での扱いは「リプロもの」です。
ならば本物って、一体何処にあるのでしょうね?
  1. 2012/04/28(土) 14:50:10 |
  2. URL |
  3. Lot #-
  4. [ 編集 ]

本物?

いやいや・・・
あなたが鮨会で座ったアレです。
少なくとも製造から20年は経っていますよ。
  1. 2012/04/29(日) 23:27:43 |
  2. URL |
  3. Lot #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://abehideaki.blog87.fc2.com/tb.php/510-954da260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。